内臓脂肪のダイエットに役立つ運動

内臓脂肪がつくと、俗称で「ビール腹」なんて言われたりもしますが、お腹がぽっこりして格好悪いですよね。格好悪いだけならまだ良いと思うかも知れませんが、内臓脂肪がつくと、あらゆる生活習慣病のリスクを高めてしまいます。では、内臓脂肪のダイエットに役立つ運動にはどんな方法があるのでしょうか。内臓脂肪を落としたいのなら、有酸素運動がお勧めです。有酸素運動は、ジョギング、ウォーキング、縄跳び、ダンス、エクササイズ、踏み台昇降など色々ありますから、お好みでやりましょう。普段、体を動かさない人がいきなりハードなジョギングをしても、挫折したり、膝を痛めたりする原因にもなります。

まずは、ウォーキングなどの軽めの運動から始めるのがお勧めです。最近は、「エアー縄跳び」なんていう言葉もありますが、なわとびを持っていなくてもエアー縄跳びならいつでもできますよね。アパートやマンションに住んでいる場合には、階下に響かないか騒音には気をつけたいところです。ウォーキングは天候に左右されますが、踏み台昇降ならいつでもテレビを観たりしながらでもできるので挫折が少ないです。平均的に踏み台昇降を1時間すれば324キロカロリーも消費できるそうですから、自宅で気楽に有酸素運動をするというのもお勧めです。

また、今デキストリンという成分がダイエットの強い味方として話題になっています。
おすすめのデキストリンはこちらでチェック可能です。

酵素ドリンクの効き目が出てくる期間

酵素ドリンクを使用したダイエット方法が話題です。酵素ドリンクはとても色々な種類のものが販売されていますので、気軽に購入して飲むことができるものとなっています。
そんな酵素ドリンクなのですが酵素ドリンクを飲みはじめてからどれぐらいの期間でダイエットの効果って出てくるものなのでしょうか。もちろん個人差があるのは当然ですし、個人差があるということが大前提です。
人によってすぐに効果が表れる人もいればそうではなく、なかなか効果が表れにくいという人もいるのも事実です。

そして酵素ドリンクを使用しおたダイエット方法には色々なものがあるのですが、そのダイエット方法によっても効果が表れるまでの期間は大きく違ってきます。例えばファスティングダイエットというものがあります。これはプチ断食ダイエットとも呼ばれます。この場合は1か月のうちに2、3日酵素ドリンクと水を飲むだけという方法なのですがこの場合は効果が表れるのが速いです。ですがリバウンドをしやすいダイエット方法でもあるため注意も必要です。置き換えダイエットの場合は少しずつ効果が表れるようです。
酵素ダイエットのやり方

写真と動画が溜まってきた

子供の写真や動画、
みなさんはどうやって保存していますか?

私はものぐさな性格で、撮りっぱなしでこまめに保存したり
プリントしたりしないので
すぐに溜まってしまいます。

子供が生まれた記念に、0ヶ月から12ヶ月の写真を
飾れる写真立てを購入したのに未だに写真をセットできていません。
いつかやろう、いつかやろうで
子供はとっくに1歳のお誕生日を迎えてしまいました。

最近のカメラとかビデオは撮ったらすぐに確認できるから
確認した段階で満足してしまうんですよね。

昔のフイルムとかだとどんなのが撮れたかなって現像するまでわからないから
早く現像しないとって急がせる要因があったのに今はないです。

私みたいな性格だとそのうちにって
なっちゃいます。

撮り直しもきくし、コピーもすぐできたり、
便利過ぎるとあまり良くないですね。
しかもたくさん撮れるからデータがあっという間に
山のようになってしまいます。

でもとにかくアルバムや写真立て、完成させなきゃ!

保存する場所もどっか一箇所にまとめておかないとだめですね。

油断しすぎて妊娠線ができてしまった!

初めて妊娠した時、私は恥ずかしながら“妊娠線”といものを知らなかったので、自分のお腹にできた赤黒い肉割れに驚いてしまいました。
皮膚炎かと思い病院に行って、妊娠線のことを教えてもらったのです。
そういえば産婦人科の看護師さんが妊娠線予防の話をされていたような気もするのですが、自分には関係ない話だと思い真面目に聞いていませんでした。
できてしまった妊娠線は消えないと聞いて、もう大ショックでした。 続きを読む “油断しすぎて妊娠線ができてしまった!”